新着情報News

新着情報

アラフォーポニーテールはどの高さで結ぶのがベスト?part.3

  • 2020.05.15
  • お知らせ

「ポニーテールのコツを教えて」というリクエストをいただいたので、

結び目はシンプルにゴムのみ、結ぶ位置での印象の違いを比べてみました。『その3』になります。

前々回、前回に続き第3回目(前々回の記事はこちら前回の記事はこちら

 

Part.3『テールの位置を低めに』:落ち着いた印象にしたい時におすすめ。かわいくしすぎたくない方にも。

低めだからこそ後頭部の膨らみは大切に。

ふわふわふかしすぎなくても、襟足は崩さず、トップにボリュームを持っていくことで、お顔もリフトアップ、横顔もきれいに見えます。

 

飾らないお大人な女性像にはぴったりのスタイルだと思います。まず、

ただ、後毛が多いと疲れた印象になるのでそこだけは注意してください。

やはりこのスタイルもパサついていると、ダラしない印象になるので、仕上げは毛先にオイルなどで艶を出しましょう!

 

全3回を通して書いてきましたが、

シーン別で使い分けをきかせていけば比較的どの位置でもつかえるポニーテール。

ですが、大人女子ならでは、アラフォー女子ならではの魅力を活かすのであれば、

中間から下に結び目を持ってくるのがベストではないかと思います!

 

皆さんもぜひ高さの出す印象の違いお試しください!

髪のお悩みやヘアスタイルについてのお気軽にリクエストしてくださいね。

 

IGTVで『大人ポニーテールはテールの位置が大事Part.3』を見る

 

 

本多 文明(ホンダ ブン)
本多 文明 美容師、スタイリスト。世田谷区の住宅街に完全会員制の「靴を脱いであがる民家型美容室」を運営。ルイ・ヴィトンコレクションバックステージやTV、雑誌撮影のヘアスタイリストとしてメディアワークで活動した経験を活かし、「セルフスタイリング」をレクチャーする353 Styling Academy ®を開設。

新着情報

お問い合わせ

アカデミーご予約は以下より受け付けております。

ご予約はこちらから

アカデミーに関するご質問や
弊社へのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お問い合わせこちらから

ヘアスタイルに役立つ情報を
無料メルマガで配信しております。
以下よりご登録をお願いいたします。

メルマガご登録はこちらから